poteto_jk’s diary

ぽてろぐ~日々の些細なこと〜

マイナポイント第2弾。家族分申請してお小遣いゲット!子どもの申し込みはどうやるの?

こんにちは、ぽてとです(*・ω・)/

 

 

 

お盆のため実家でのんびりと過ごしております。

実家最高♫⸜(৹ ॱ꒳​ॱ )ㅅ( ॱ꒳​ॱ ৹)⸝ ィェーィ♫

 

 



 

みなさん、前回のマイナポイント申請はされましたか?

 

ぽてと家はマイナンバーカードを取得し家族4人分申請してポイントもらいました。

実は、ポイントとかお得なことが大好きなぽてとです( *´艸`)

 

 

なので、今回のマイナポイント第2段も申請してみることにしました。

 

第2弾は、

・健康保険証としての利用申し込み

・公金受取口座の登録で

それぞれ7,500ポイントもらえます。

なんと、合わせて15,000ポイント!

ありがたや~(●´ω`●)

 

 

ここから先は、第2段についてのお話になります。

私は、スマートフォンで申請したのでそのやり方の流れになっています。

 

 

申請に必要なもの・事前準備

まずは、

マイナンバーカード

マイナンバーカードを発行した時に設定した4桁の暗証番号

 (コレ、大事です!!母親は忘れてしまったようで・・・。一生懸命、思い出そうとしていました。笑

  忘れてしまった場合は、市役所で再発行できるようです。)

を手元に用意します。

 

 

スマートフォンに、

・マイナポータル

・受け取りたいポイントのアプリ(PayPay・楽天ペイ・WAONマイナポイント…など)

それぞれダウンロードしておきます。

 

 

いざ、申請手続き

 

まずは、マイナポータルアプリで、

・公金受取口座の登録

・健康保険証としての利用申し込み

をするために、マイナポータルアプリに利用者登録をします。

 

利用者登録をする際、使用する端末を選択するのですが、私はスマートフォン

選びました。

次の画面で、暗証番号の入力を求められマイナンバーカードの読み取りを行い

利用者登録が完了します。

 

その後、公金受取口座の登録に健康保険証としての利用申し込みになります。

どちらも流れに沿って登録していくだけなのでとても簡単でした。

 

 

マイナポイントをもらうための手続き

 

無事、公金受取口座の登録に健康保険証としての利用申し込みが完了!

っと!!

ここで、終わってはいけません!!!

 

マイナポイントをもらうための申し込みをしなくてはいけません。

 

自分がもらいたいポイントのアプリを開くと、だいたい広告で

マイナポイントで○○ポイントがもらえる!的な広告があると思います。

 

そこから、申し込みをすればこれですべての手続きが終わりです。

あとは、ポイントが入るのを待つのみ(●´ω`●)

(WAONは自分で受取らないといけなさそうです)

 

ちなみに、夫のマイナポイントはPayPayで申し込んだのですが翌日には

ポイントが付いていたそうです!!

 

 

子どもの申し込みはどうする?

 

子どもの利用申し込みは、本人が申し込みを行うことが難しい場合には

子どもに代わって保護者が利用申し込みを行うことができます。

ぽてと家は、私が申し込みしました。

 

マイナポータルへの登録も、子ども本人での登録になります。

なので、家族4人それぞれマイナポータルのアプリで利用登録を行いました。

 

口座も大人と同じ口座ではなく、子ども名義の口座が必要になるので注意です。

 

 

 

こういった作業って、取り掛かるまでに時間がかかるんですよね(;´Д`)

 

面倒くさいしまた今度にしよーっと、なんて後回しにしがちで・・・。

でも、やってみたら意外とサクッと終わったし的な。笑

 

皆さんもお時間のある時にぜひやってみてください。

 

ではまた~(^^♪