poteto_jk’s diary

ぽてろぐ~日々の些細なこと〜

【小1息子】 虫を飼う宿題をほぼ親がやるという現実

こんにちは、ぽてとです(*・ω・)/

 

 

先月、小学1年生の息子の宿題で虫を飼うというものがありました。

 

生活の授業で虫を取りに行き、そこで捕まえた虫を4週間程飼うという宿題です。

 

 

 

虫採りセットは100均で購入

最近の100均は本当に何でもありますね!

カブトムシのときにもお世話になりましたが、今回も虫かごと虫取り網などダイソー

で購入してきました。

 

poteto-on.hatenablog.com

 

最初は、もともと持っていた網状の虫かごを持って行ったのですが

 

虫かご角型 KQ-210 クリアブルー クリアグリーン 虫かご むしかご 虫籠 虫入れ カブトムシ クワガタ 昆虫採取 夏休み 自由研究 飼育観察 アイリスオーヤマ Pet館 ペット館 楽天


感想(0件)

これだと、エサやの草やうんちが落ちてしまうということで

 

虫とりこぞう SD-200 レッド ブルー 虫かご むしかご 虫籠 虫入れ カブトムシ クワガタ 昆虫採取 夏休み 自由研究 飼育観察 アイリスオーヤマ Pet館 ペット館 楽天


感想(2件)

こちらの、底があるタイプを買ってきました。

画像は楽天ですが、100均にもたくさんあったので見てみて下さい。

 

虫のお世話はほぼ親がやることになる

 

てっきり、学校で飼ってお世話をするということなのかと思いきや毎日、自宅に持って帰ってきて虫の様子を観察したり掃除をしたりして、また次の日に持って行くという形でした。

 

もちろん週末も、持ち帰るという:(;ˊ꒳ˋ;):

虫が苦手な私にとっては苦行でした。笑

 

ちなみに、息子が捕まえたのは「バッタ」でした。

写真は、控えておきます!

 

土日に虫かごの掃除(うんちの片付け、エサの交換)など、夫が息子に教えながら

やってはみたものの・・・結局、夫が一人でやっていました(;´∀`)

 

本当なら息子がお世話しながら観察をして、虫について気づいたことなどを書いたり

絵を描いたりして、命の大切さを学ぶと言うような方針だとは思うのですがなかなか

そうはいかず・・・。

 

最終的には、虫が苦手な私が定期的に様子を見たりエサをあげたりと息子よりも

虫のことを気にかけていました。笑

 

他のクラスのママ友に聞いた話では、何匹でも飼っていいというクラスもあって

週末に半分お亡くなりになって、また半分捕まえてきて…という子もいたそうで。

ちょっと、どうなの?なんて思ってしまいました(;´Д`)

 

なんだか「親の宿題」という感じでした。

 

それでも、息子は図鑑が好きなので何の虫か調べたりするのは積極的にやって

私や夫に覚えたことを話してくれたりしていました。

 

とにかく最後まで、バッタが元気でいてくれてよかった。

学校での観察の授業も終わったので、先週原っぱににがしてあげました。

 

元気でね~!!

 

 

 

お隣さんが、犬を飼い始めたのをみてうちも飼いたいー!なんて言っていますが

まだまだ、猫や犬は飼えないなぁと思いました。

 

私が、お散歩や世話をするのが目に見えてますからね。

 

ではまた~(^^♪