poteto_jk’s diary

ぽてろぐ~日々の些細なことを通してHappyになれたらいいな〜

【小1息子】小学校のクラス委員になった話

こんにちは、ぽてとです(*・ω・)/

 

 

 

先日、学校から帰ってきた息子が何だか恥ずかしそうに

ぼくねクラス委員になったんだと言ってきました。

 

 

クラスのみんなに推薦されてクラス委員になる

 

小学校は前期後期の2学期制です。

1年間を4月~10月上旬(前期)と10月中旬〜3月(後期)の2学期で学期分けされて

います。

 

なので、後期のクラスの係決めがあったらしくそこでクラス委員に推薦されたそう。

 

👦 ○○君がね、僕の名前をだしたんだよ!

  しかも、1番最初にぼくの名前言われたんだ!!

 

👩 他にも、名前呼ばれた子がいるの?

 

👦 うん!○○君と○○ちゃんと、○○・・・・・・・。

 

👩 (・・? クラス委員は何人なの?

 

👦 7人だよ!!

 

👩 そうなんだね。

   (え!?7人!?多!!笑 1年生で係もそれほどないだろうし、負担にならないように
    この人数なのかな。男の子1人女の子1人は昔のイメージなんだろうな。)

 

と恥ずかしそうにしながらも、とてもとっても嬉しそうに話してくれました( *´艸`)

 

前期の終わりのときの面談で、担任の先生に「後期のクラス委員をお願いしている

んだけど、断られていて。」とおっしゃっていたので気にはなっていたんです。

 

これまでの息子だったら、引き受けなかったかもしれませんが今回は引き受けたんだなぁと感慨深い気持ちになりました。

 

なかなか新しいことに自分から挑戦できない息子ですが、少しずつ成長しているんだなぁと。母は嬉しいぞ(●´ω`●)

 

幼稚園の時とは違い、担任の先生に学校での様子など聞く機会も少ないので

どうなのかな?しっかりやっているのかな?友だちとは上手くやっているのかな?

等々たくさん気になることはあるのですが、子どもが毎日楽しく過ごせることが一番ですよね。

 

たくさんの体験経験を通して、自己肯定感を伸ばしていけるように私自身の声掛けや

環境作りをしていきたいなと改めて感じました。

 

 

今日はハロウィーン🎃ですね。

週末に、仮装された方も多いのかな(*´ω`*)

 

ぽてと家も今夜のお夕飯はハロウィーンメニューです。

そろそろ準備しなくては(;´∀`)

 

ではまた~(^^♪