poteto_jk’s diary

ぽてろぐ~日々の些細なことを通してHappyになれたらいいな〜

息子が作ったけん玉もどき

こんにちは、ぽてとです(*・ω・)/

 

 

週末には、3年振りに町内のお祭りがありました。

最終日の抽選会。1等は、あの有名なゲーム機でした。

 

結果は・・・・はずれ!!

もしかしたら・・・という期待は少なからずあったので残念( 一一)

中学生くらいの男の子が当たって、とても喜んでいました!

おめでとう!!

 

こういった催し物が、少しずつ開催されるのは嬉しいですね(*´ω`*)

ぽてと家も来年こそは、何か当たりますように。

 

 

息子作 けん玉もどき

町内の抽選会が午後だったので、それまでの時間自宅で過ごしたのですが

息子が急に何かを作り始めました。

 

10分くらいして完成したのが、こちら!!

 

 

息子は、けん玉もどきと名付けました。

もう少し何か名前がなかったか?良いけども。笑

 

写真上のお菓子の容器と、紙コップが糸で繋がれています。

遊び方としては、けん玉の要領でお菓子の容器を紙コップの中に入れる感じです。

 

最初に完成した時、自分でやってみたらなかなか紙コップに容器が入らなかったので

👦 もう少し糸をのばしてみよう!

と作り直し2回目で完璧なものが出来上がりました。

 

大人が知恵を出したわけでもなく、息子が一人で考え改善策も発見し改良して

作り出したもの。

夫も、すごいなぁ!と感心していました。

親ばかですみません。笑

 

そんな兄の姿を見て、娘も作りたいと言い出し2人であーだこーだ言いながら作って

いました( *´艸`)

 

子どもの発想力、本当にうらやましいです。

 

こういった作り物は、自宅だと場所をとるし散らかるしゴミになってしまうことも

多いのですが、とても大事な遊びでもあるのでガミガミ言わずに見守りながら

楽しめたら良いなと思います。

 

あっ!もちろん、片付けのときはガミガミ言っていますよ。笑

 

 

 

 

休日は、ゲームばかりになってしまいがち。

 

こういった工作など、手先の運動や考える力にも少なからず繋がっていると思うので

無理強いはせづに、子どもがやりたいときにできる環境を整えておきたいなと思い

ます。

 

ではまた~(^^♪