poteto_jk’s diary

ぽてろぐ~日々の些細なこと〜

『お出掛け』6歳&4歳初めての名古屋港水族館でシャチに大興奮!

こんにちは、ぽてとです(*・ω・)/

 

6月の終わりにひっさびさの遠出お出掛けをしてきました!

行き先は名古屋港水族館!!

 

お子たちは初めての名古屋港水族館です。

息子が前々から行きたいと言っていたのですが、ちょっとぽてと家からは距離がありまして...。先延ばしにしていたところチケットをお安く手に入れることができたので

レッツラゴーしてきました!

 

 名古屋港水族館 正面

 

コロナで人混みや遠出など控えていたので、久しぶりのお出掛けに子どもたちも

テンションアゲアゲでした!!(アゲアゲとか、古っ( ゚Д゚)笑)

 

 

名古屋港水族館てどんな感じ

北館と南館に分かれていてそれぞれの2階が連絡通路で行き来できるようになっています。チケット売り場北館の入り口横にあります。

 

フロアマップ

 

まず北館入り口から入ると、大きな水槽でシャチやイルカたちのお出迎え。

少し進んだ所にベルーガちゃんも。

 

息子も娘もジーッと見ていました。

ほんと癒されますよね~。なんであんな優雅に泳ぐんでしょうか。

ずーっと見ていられる(●´ω`●)

 

 

nagoyaaqua.jp

 

北館を後にし、連絡通路で南館へ

 

早速、有名な「マイワシのトルネード」が見られる黒潮大水槽へ。

 

 

ちょっと写真がいまいちですが、トルネードしていました。笑

 

お次は子どもも大人もおー!となるに間違いないトンネルの水槽。

「エイだー!!」「あんなところに口があるの?」

なんて生き物のおなか側も見ることができていろんな発見ができそう!

 

「なんか、怒った顔にみえるね!」なんて兄妹で笑い合っていました。

 

もちろんペンギンちゃんもいましたよ。

 

よちよちと歩く姿がかわいらしいですよね。

 

そして、これが本当の癒しスポット!「クラゲリウム」

 

本当にずっとずーっと見ていられる。マイナスイオンがドバドバ出ている感じ。笑

ライトアップされていて、とても幻想的な空間でした。

 

 

子どもたちが楽しみにしていた「タッチタンク」

残念ながら、お休みでした(´;ω;`)ウッ…

ヒトデやウニ、ナマコなど直接触れることができて手にとって観察できるはずだったのですが、コロナで中止。子どもたちもとても残念がっていました。

 

 

迫力のあるショーに大興奮!!

 

水族館といったら、なんといってもショーですよね!!

 

めちゃめちゃ大きくないですか!?

こちらメインプールで、現在はイルカのショーとシャチのショーを観ることができます。

客席数に大型モニターなどのスケールは日本一だそうです!!

 

5頭のイルカさんが登場。

 

なんであんなにジャンプが上手なんでしょうね。

 

 

合間にクイズがあったり、とっても見ごたえのあるショーでした(∩´∀`)∩る水族館は今のところ、名古屋港水族館鴨川シーワールドだけなんですよね。(大阪の海遊館に来るような情報もありますね。)

 

とっても楽しみにしていたのですが、どうやら「公開トレーニング」という形で、

大型のモニターで観るだけでした。(;^ω^)

子どもたちは喜んでくれていたので良かったかな。

(シャチプールの前でも観ることはできるようですが、モニターでの鑑賞をお願いしていました。)

(もう、十数年前にはなりますがシャチのショーは鴨川シーワールドの方が見ごたえがあると思います。)

 

シャチの写真がなかったのでこちらを↓

 

せっかくだから写真を撮ろうと子どもたちを誘ったのに、嫌だと言われおばさんが一人で映るという・・・。

 

 

ショーの他にも、餌をあげる様子が見れたりと他のプログラムもありました。

 

生き物に触れなかったりちょっと残念なこともありましたが、とても充実した

お出かけでした(∩´∀`)∩

 

次回のブログでチケットなどのことについて触れたいと思います!

 

ではまた~(^^♪